公立玉名中央病院空白連絡先

お問い合わせ

熊本県北の地域中核病院として、地域の他の医療機関や地域自体の役に立つ地域の医療を守る存在へ-


健診センターのご案内

 現代の私たちは、運動不足・食生活のひずみ・ストレスなどにより、気付かない間にさまざまな身体的な負担を強いられています。
そこで体内の異常を初期段階で発見し、早期治療に結びつけることが重要になるわけですが、当センターは昭和51年(1976年)の開設以来、たくさんの方々の健診を通して、生活習慣病の発見と予防に取り組んできました。


専用施設と隣接病院との連携による強力な健診体制

 当センターは健診専用の施設であり、経験豊かな専任のスタッフが精度の高い検査結果を提供することで、皆さまの健康管理のお手伝いをさせていただいています。

 また、検査の結果により精密検査が必要な場合は、隣接する公立玉名中央病院との連携を生かして、迅速でより高度な2次健診が可能です。


時代のニーズに合った健診の実施

 時代の流れに応じて疾病構造は大きく変化しています。当健診センターではこれに対応した健診体制をとっており、マンモグラフィーによる乳がんの早期発見などにも取り組んでいます。


事業所健康診断


担当医の紹介

 名誉所長
 矢野 恵補(やの けいすけ)
 専門領域
  • 放射線診断学一般
 資格等
  • 人間ドック認定医
  • 検診マンモグラフィー読影認定医
  • 産業医 介護支援専門医
 健診センター所長
 佐藤 龍一郎(さとう りゅういちろう)
 専門領域
  • 放射線診断学一般
 資格等
  • 日本放射線学会専門医
  • 日本医師会認定産業医



健診センター

ページのトップへ戻る